高等部普通科修学旅行 2017.6.21~23

大雨 のち 晴れ in Tokyo
一週間前から天気の話題ばかりで、「東京はずっと雨じゃな」と聞くたびに憂鬱に感じていました。当日明け方まで、岡山は雨風がひどくて不安でしたが、出発前には雨も上がり、生徒達も元気に集合し晴れやかな気持ちで出発しました。新幹線では、到着後の活動のことで気持ちはワクワク、ところが窓の外は大雨。中部、関東地方には警報が出ている地域もありましたが、遅れもなく無事に東京駅に到着しました。
東京駅から、しながわ水族館コースと警視庁コースに分かれて活動しました。どちらの方面へも雨合羽は必須アイテム、雨風と闘いながらの移動でした。水族館のイルカショーでは、大迫力のジャンプで水がかかりましたが、偶然にも、生徒が大好きなヨハンの曲でのダンスで、会場は大盛り上がりでした。
現代社会の授業で省庁について学習した生徒もいて、警視庁に非常に興味を持って参加しました。警視庁キャラクター「ピーポくん」の由来は、パトカーのサイレンだと多くの人が思っていましたが、「英語のピープルポリスから」と、生徒が発言した時には、他のお客さんも感心していました。通信指令センターでは、オンタイムで一一0番の通報を受けている様子をガラス越しに見学しました。さすがは東京、秒単位で通報があり、交通事故に次いで、駐車違反や騒音被害など、都市部ならではの事件が多発していることに私たちは驚きました。
二日目はディズニーランドへ。それぞれ楽しみにしていたアトラクションに乗ったり、お土産を買ったりと満喫しました。障害を有する人に配慮したゲストアシスタントカードに大いに助けられ、時間を有効に使うことができました。最後は一番良い席をゲットしての夜のパレードで、アラジンやIt’s a small world.など、お馴染みの曲を間近で聴き、音楽が大好きな生徒達には心が躍るような素晴らしい時間でした。
三日目はNHKスタジオパークへ。大きなドーモ君に出迎えてもらい、アナウンサー体験や懐かしのアニメの視聴などを楽しみました。移動の車内では、運転手さんが車窓から見える名所や芸能人裏情報を詳しく話してくださり、東京観光を二倍楽しんだ気持ちになりました。
出発前から天気が気がかりでしたが、残る二日間は晴天。晴れ女が勝利した、思い出に残る修学旅行となりました。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。