たんぽぽプチ会

11月20日火曜日、今年度2回目の「たんぽぽプチ会」を行いました。前回は「子どもさんになってやってみよう」ということでアイマスクや触察のプチ体験をしていただきました。今回は、「見えない・見えにくい子どもの環境について考えよう!」というテーマでプチ研修会を行いました。お子さんの年齢も見え方も様々でしたので、子どもたちが大好きで発達にも大切な役割を果たしてくれる「おもちゃ」について取り上げ、みんなで資料を順番に読んだり、意見交換したりしました。
5人のお母さんと2人の子どもさんが参加され、狭いたんぽぽ教室の中はわきあいあいとし、賑やかで楽しい時間を過ごすことができました。今回が初めての参加という方もいらっしゃいましたが、見えない・見えにくいお子さんのお母さん同士、あっという間に打ち解けて話に花が咲いていました。
研修の後は情報交換タイム、集団生活についての悩みを聞いてもらい合ったり、体験談を話したり、予定の時間はあっという間に終わってしまいました。参加された方たちからは、部屋の環境づくりを考え直してみたい、見えない・見えにくい子のお母さんたちが集まれる機会をもっと増やしてほしいという感想が寄せられました。次回のプチ会は1月にあります。テーマは「食育」、ご期待ください!

たんぽぽ教室の棚も分かりやすく整理してみました。

 

 

 

Comments are closed.

★コントロールキーを押さえたまま+(プラス)キーを叩けば拡大表示します。

★連絡先

岡山県立岡山盲学校

〒703-8235

岡山市中区原尾島4-16-53

電話: 086-272-3165

Fax: 086-272-1853

正門から見た校舎

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン