岡山盲学校ホームページ運営規定
(2006年3月改定)

1 ホームページ公開の目的

(1)本校の教育内容を県内外の人々に広く知らせると共に、盲学校教育および視覚障害児(者)への理解を促進する。
(2)視覚障害児(者)の保護者および本人が、本校への入学を検討する際に参考となる情報を提供する。
(3)ホームページを通して国内外の団体および個人と交流や情報交換を深め、本校の教育活動に役立てる。

2 ホームページの管理責任者

(1)ホームページの管理・運営は、校長が任命した管理責任者が行う。
(2)校長は毎年度、各部の情報教育係の教職員の中から管理責任者各1名を任命する。
(3)校長はホームページの管理・運営に関して、管理責任者に指導および助言を行う。

3 ホームページの公開場所

(1)本校のホームページは岡山県の県立学校Webサーバ内に置き、それを本校唯一の公式ホームページとする。
(2)上記以外の場所に置かれたホームページは公式なものとは認めない。

4 ホームページの内容

(1)掲載する内容
 ア 本校の教育目標、指導方針、教育内容
 イ 児童生徒の学習活動(授業、学校行事等)
 ウ 生徒会活動、部活動
 エ 児童生徒の作品(絵画、作文等)
 オ 寄宿舎での舎生の生活および諸活動
 カ 教職員の視覚障害児(者)教育に関する研究論文・レポート等
 キ その他、本校に関する様々な情報の中で、本校のホームページに掲載することが望ましいと校長が判断したもの。
(2)掲載してはならない内容
 ア 公序良俗に反するもの
 イ 特定の個人や団体を誹謗・中傷・批判をするもの
 ウ 著作権を侵害するもの
 エ 営利を目的としたもの
 オ 児童生徒および教職員のプライバシーを侵害する恐れのあるもの
 カ その他、本校のホームページに掲載する内容としてふさわしくないと管理責任者が判断したもの。

5 更新の手続き

(1)管理責任者は、当運営規定に従ってホームページを作成し、定期的に更新を行う。
(2)ホームページのアップロードは管理責任者のみが行うことができる。(アップロードに必要なパスワードは管理責任者が厳重に管理する。)
(3)管理責任者は、ホームページの内容に関して、本校の教職員の意見を積極的に取り入れなければならない。
(4)本校の教職員は、管理責任者より原稿等の提供の依頼を受けた場合には、積極的に協力しなければならない。
(5)管理責任者は、公開したホームページの内容に誤りがないように常に確認し、万一誤りが発見された場合には、直ちに訂正しなければならない。

6 個人情報の取り扱い

(1)児童生徒(卒業生を含む)の氏名・住所・電話番号等の個人情報は掲載しない。掲載している内容の性格上、個人を区別する必要のある場合は、イニシャル等の匿名で表す。
(2)児童生徒(卒業生を含む)の個人名を特定できるような写真・ビデオ等の画像データを掲載する場合は、本人および保護者(理療科の生徒は本人のみ)の承諾を得ることとする。ただし、上記に該当しない画像データについては管理責任者の判断で掲載することができる。
(3)教職員の個人情報についても児童生徒の場合と同様に取り扱う。ただし、氏名およびメールアドレスについては本人の承諾が得られれば掲載することができる。

7 著作権の保護

(1)児童生徒の作品(絵画・作文等)を掲載する場合は、その著作権を有する本人および保護者(理療科の生徒は本人のみ)の承諾を得なければならない。
(2)教職員の研究論文等を掲載する場合は、その著作権を有する本人の承諾を得なければならない。
(3)本校ホームページの内容(文章・画像等)については、本校および著作者本人に著作権があり、無断転載を禁止する旨をホームページ上に明記する。

8 その他

(1)管理責任者が受信したメールは、管理責任者の判断で適切に処理をする。係等で対応する必要のある場合には、管理責任者より該当する係等の責任者に連絡をする。
(2)他のホームページの管理者より本校のホームページへのリンクの依頼があった場合には、原則としてリンクの許可をする。ただし、本校のホームページへリンクするものとしてふさわしくないホームページである場合には、リンクを許可しない。