岡山盲学校 教育目標

民主的な社会の形成者としてよりよく生きるために、次の力を育む

1 自分を見つめ、向上しようとする力
2 他人を認め、ともに生きようとする力
3 時代を見つめ、真理を追究しようとする力

努力目標

  • 児童生徒一人ひとりの障害の実態、学習課題、心身の健康の実態、ニーズの理解を深め、それに応じた指導を進める。
  • 児童生徒のコミュニケーション能力を育成する。
  • 視覚障害教育における専門性の向上を図るための研修を充実させる。

教育の対象者

  • 全く見えない人
  • 両眼の矯正視力がおよそ0.3未満の人で,学習や日常生活に支障のある人
  • 高度の視機能障害(視野狭窄等)の人で,学習や日常生活に支障のある人

学校概要のサブメニュー