盲学校に関してよくある質問

質問2 盲学校にいる人たちは、みんな目が見えないんですか?

回答2
盲学校というと目が見えない人ばかりいると思っている人がたくさんいるようですが、全く見えない人(全盲といいます)は4分の1くらいで、残りの4分の3は、少し見える人たち(弱視といいます)なのです。全盲や弱視の人たちのことを視覚障害者といいますが、本当は盲学校と言わずに「視覚に障害がある人たちのための学校」と言った方がいいと思います。英語ではそう言いますから。

質問リストのページに戻る