岡山盲学校 
視覚障害児・者相談支援センター
2015.4.1より名称変更しました

本校の全景写真

特別支援教育における盲学校のセンター的役割として、視覚障害教育の専門性を必要とされる皆さんに広く活用していただくことが挙げられています。 本校では、視覚に障害のある方々や保護者、関係者のための相談支援センターを設置しています。

見え方のこと、子育てのこと、日常生活のこと、学習のこと、進学のこと、将来のことなど、さまざまな相談に応じ、支援していきます。

相談・支援にあたっては、コーディネーターを中心とした関係職員があたり、盲学校の専門性や施設・設備を生かしたアドバイスや具体的な指導もおこなっています。遠隔地の方やさまざまな事情で来校できない方には、出張相談もいたします。相談はすべて無料です。

対象

授業のようすの写真

1 乳幼児および保育所や幼稚園へ通う幼児
2 小学校・中学校・高等学校・支援学校などの児童生徒
3 社会人の方(中途視覚障害者)
4 保護者の方
5 教師などの教育関係者、福祉関係者等
※他の障害を併せ有する子どもの相談にも応じます。

受付

 月〜金(祝日を除く) 9:00〜17:00
 【連絡先】
     岡山盲学校 支援課
       電話 086−272−3165
       Eメール okamo08*pref.okayama.jp
       ※迷惑メール防止のため表示を変更しています。
         「okamo08」のあとの「*」を「@」に変えて送信してください。

質問だけでも結構です。お気軽にお問い合わせください。

おもな相談・支援内容

盲人用そろばんの写真

子どもに対しては
■ 発達に関すること
■ 基本的生活習慣に関すること
■ 学習に関すること
■ 行動に関すること

保護者・先生に対しては
■ 養育・指導・支援に関すること
■ 子どもや障害の理解に関すること
■ 視覚障害教育の情報に関すること
■ 教材・教具の提供に関すること
■ 視覚障害教育の研修に関すること
■ 福祉制度、生活用具などに関すること

○ このサービスでは、個別に指導・相談を行っています。(秘密は厳守いたします)
○ 来談回数・時間帯等は、来談者と話しあって設定します。
○ 相談にあたっては、福祉機関・医療機関等、関係機関と連携をとって行います。
○ このサービスは、盲学校への入学を前提とするものではありません。

支援センターのサブメニュー